京つう

  サークル/部活  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年03月19日

第8回みこしプロジェクト

皆様、初めまして!
第8回京都学生祭典でみこしプロジェクトの統括を務めることになりました松下です。
よろしくお願いします。

昨年は多くの方々の協力のおかげで、とても素晴らしい披露を行うことができました。
昨年みこしに関わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

第8回京都学生祭典ではみこしプロジェクトは地域交流を行うことを目的とした地域事業部という部署に加わり活動することになりました。
その中で今年度私たちは、京炎みこしによる披露や創作みこし活動により力を入れていき、みこしを通して地域交流を図ることを目標としていきたいと思います。
今まで京炎みこしに込められた想いを引き継ぎつつ、新たな可能性を探して引き出だしていけるように努力していきたいと思います。


また、本日は皆さんに嬉しいお知らせがあります!
本日3月19日より第8回京都学生祭典の担ぎ手募集をスタートします。
みこしの担ぎ手に少しでも興味があるという方は、京都学生祭典のホームページより説明会への応募が可能なので、ぜひお気軽にご参加ください。
  


Posted by みこしプロジェクト at 16:40Comments(0)

2010年03月12日

第8回地域事業部新設

みなさん、はじめまして。

今回、第8回京都学生祭典で新設されました地域事業部で部長を務めております、久山友野です。
より地域の方に愛される祭にしていくために新設しました。
みこしプロジェクトも、この新部署に加わり、より地域交流に力を入れていこうと考えています。

昨年に引き続き、祭典オリジナルみこし”京炎みこし”の担ぎ手も近々募集を始めます!
たくさんの応募をお待ちしております。

今後とも京炎みこしをよろしくお願いします☆  


Posted by みこしプロジェクト at 18:05Comments(0)実行委員より

2010年03月04日

第7回から第8回へ

第7回京都学生祭典実行委員会でみこしプロジェクトリーダーを務めておりました近藤です。

京炎みこしが作られる時、京都に根付いていく伝統を意識し、それを学生が担ぐことで地域の理解を深めて未来への架け橋となるように、という目標がありました。第7回ではその想いを引き継いで、地域と学生とをみこしでつないでさらに祭りを盛り上げたい!と思って活動しておりました。





昨年一年を振り返ると、本当に多くの人の力を感じることができたと思います。

みこしは担ぎ手の心が1つでないと、ケガが起きてもおかしくありません。第7回のみこしが無事に終わったのも、担ぎ手が1つになった力だと思います。
そしてその披露が行えたのも、地域の方々をはじめとする多くの方のご支援・ご協力があったからこそです。
本当にありがとうございました。

そして先日、正式に第8回の実行委員会が発足し、次の代にバトンタッチをいたしました。
京炎みこしはまだまだ可能性を秘めていると信じています。
これからも、京都学生祭典と京炎みこしを応援していただけたらと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。






  


Posted by みこしプロジェクト at 15:47Comments(0)実行委員より