京つう

  サークル/部活  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年09月26日

三条京炎まつり~京都学生祭典パレード~を終えて

9月12日(土)
報告が遅くなってしまいましたが、「三条京炎まつり~京都学生祭典パレード~」を開催いたしました!!



(パレード先頭の横断幕)



パレードは四条河原町を出発し、新風館へ。
新風館ではパレードフィナーレや写真展とステージ企画を、三条通では音楽企画とラリー企画を行いました。


(三条通にて)




そこで今回はこの三条京炎まつりの企画統括を務めたみこしプロジェクト部員のインタビューをお届けします!


―三条京炎まつり企画統括おつかれさまでした。早速質問ですが、準備期間や当日で、一番うれしかったことはなんですか?

晴天下での実施を祈って毎日みんなで集まって企画をつめていましたが、願いは届かず当日は朝から雨が降りました。
メインのパレードが思い通りに出来ないのではないかと考えたら泣きそうでした。しかし、天候がかわり、パレードは雨が降らないまま実行できました!すごく嬉しかったです!

―パレードのとき雨が止んでいたことは私もうれしかったです。では、当日、一番印象に残ったエピソードはなんですか?

京炎みこしが新風館に到着したとき、みこしプロジェクトリーダーの目には感動の涙が輝いてみえました。

―本部のテントではそんな出来事があったんですね。では次の質問を。三条地域に関わったこの企画を通して何か変わったことはありますか?

地域に入っていくことの難しさを知りました。様々な方々の理解や協力のもとで成り立つということを実感し、感謝の気持ちが生まれました。

―では、そんな三条地域で好きなところはどこですか?

現代的な建物や歴史的な建物が入り混じった街並みがすてきです!

―私もあの街並み好きです!では最後に、来月の本祭に向けての意気込みを!

三条通で担いだ京炎みこしを今度は平安神宮で担ぎます!地域のみなさん、また私たち学生の想いをのせて、精一杯担ぎます!おもいっきり楽しみたいです★


******

地域のたくさんの方々のご協力、あたたかいご支援のもと、三条京炎まつりを無事に終えることができました。本当にありがとうございました!

想いや願いを運ぶ京炎みこしに、ご協力いただいた方々そして三条京炎まつりを通して生まれた想いを込めて、来月の平安神宮、そして来年へとつなげていけたらと思っています。


10月11日の晴天の下、京炎みこしを皆様にみていただけることを祈って、残り少ない時間ですが、よりみこしの魅力を感じていただけるようにがんばっていきます!




(京炎 そでふれ!とフィナーレを。新風館にて)




  


Posted by みこしプロジェクト at 20:13Comments(0)活動